アジェルブレイク

アジェルの仲間を強力サポート MLMたて堀名人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アジェルブレイク

アジェルブレイクは強烈に


在宅フリーランスを応援します。


アジェルブレイク 棚橋

スポンサーサイト

PageTop

新年早々、ぶっちゃけばなし。(ちょっと長いよ)

私、棚橋は、有限会社を2つ持っています。

ひとつは、イベント制作会社

もうひとつは建築関係

で、ひょんなことから、

CDショップを去年譲り受けることになりました。

巷では、独立志望の方がたくさんいます。
しかし、逆に、ひっそりと、幕を引く方もいます。

会社を立ち上げたら、
さまざまな問題にぶち当たります。

それを一つ一つ解決していくパワーと
頼るものがいない孤独とを

耐え抜かなければいけない、

いばらの道なのかもしれません、会社経営は。

毎年数人、棚橋の前に現れる独立志願者も

見事独立した人は、1割。

さらに、続けている方は、その中から、1割。

実に、0.1割、1%しかいません。

借金ではじめたら目も当てられません。

実に厳しい道なのです。


ところが、アジェルビジネスは

みな、独立した事業体でありながら

仲間をサポートするという

互助組織があり、

アジェルは登録無料ではじめられるので

びっくり。

独立して事業を始めるのは

どれも同じ、

ならば、メリットの多い

アジェルブレイク

で、1%の仲間入り

起業の勉強をしてみませんか。

アジェルかんたん仮登録


PageTop

棚橋経営論 クリーニング店

クリーニング工場があったとします。

アジェルクリーニングとしましょう。


つづきを表示

PageTop

棚橋経営論

発注と受注を掘り下げてみましょう。

出版社と、印刷会社を例に挙げてみます。

運よく棚橋は、アジェル出版より「ニコニコ経営論」という本を
出版することになしました。
アジェル出版は、「ニコニコ経営論」を1000円で1万部製作することを決定。
アジェル印刷に発注しました。@500円1万部

棚橋眞著「ニコニコ経営論」にかかわるアジェル出版とアジェル印刷ですが
アジェル出版は発注型、アジェル印刷は受注型となるわけです。

アジェル印刷は、
○受注型メリット
1万部×500円が確実に入金できる。
○受注型デメリット
部数、単価、納期を指定できない。

アジェル出版は
○発注型メリット
部数、単価、納期を自由に決められる。
○発注型デメリット
売れなければ、大赤字

アジェル印刷は、価格、原価、をコントロール出来ず薄利ではある。しかし、アジェル出版のような取引先を大量に開拓することで、経営は安定する。

アジェル出版は、製品が売れないと大失敗になるが、価格、原価、をコントロールできるので、売れる作家を探すと、大儲けが出来る。

つまり、受注型の企業は、発注型のメリットを取り入れ、
発注型の企業は、受注型のメリットを内在すると、発展するのです。

アジェルブレイクにはその
ノウハウがあります。
仮登録はこちらから
アジェルかんたん仮登録

次回は受注型メリットを取り入れた発注型企業を考えて見ましょう。

PageTop

棚橋経営論 (販売方法ダイジェスト)


巷では、会社の資源は人、者、金、情報などと言いますが、
あれは、です。

良い「商品」を良い「客」に良い「販売方法」で提供しないと明日はありません。

たいていの起業家たちはすばらしい「商品」を思いつき起業してしまうのですが、
「客」と「販売方法」に苦戦して疲れてしまうのです。

販売方法には大きく分けると、2種類しかなく「受注型」か「発注型」か。

どちらの特性を見極め「受注的に発注型にするか」
「発注的に受注型にする」のが良いですよ。
仮登録はこちらから
アジェルかんたん仮登録

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。